忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハチ公まつりについて

 今日は4月8日、ハチ公まつりの日です。
 残念ながら、渋谷のハチ公まつりには参加できませんので、心のなかから、ハチ公を偲ぶことにいたします。
 近頃、日々を慌しく過ごしていて、ハチ公のことからも、気持ちが離れかけていました。しかし、やはり気にはなっていたようで、ハチ公に関する夢を見ました。久しぶりに、文献をひもとき、サイトを更新させているという内容でした。ハチ公に最近の怠けぶりを注意されたような気持ちになりました。あまり頻繁には更新できないけれど、これからも少しずつ、ハチ公の情報を発信できるサイトでありたいと思いました。

 さて、去年はネット上でささやかながらもハチ公まつりを催すことができました。小さいながらも反響もあり、来年も楽しみにしているとのお言葉をいただき、実にうれしくなりました。
 しかし、残念なことに今年は、企画を中止せざるを得ませんでした。
 去年は親しい方や、サイトにお越しくださる方にご寄稿のお願いをして、祭りの企画を立てたのですが、今回は是非とももっと多くの人に気軽に参加してほしいと思い、「ハチ公への手紙」というテーマで原稿募集したものの、悲しい結果に終わってしまいました。
 よく、サイトをご覧になった方々から、ハチ公への思いや、ご自身の犬にまつわる思い出が、メールで送られてきます。
 それで、そういった思いを、たくさんの人と分かち合えたら……と考えて、企画を立てたのです。しかし、却って企画となると、みんな身構えてしまうものなのかもしれません。
 今回は、自分の考えがカラ回りしてしまって、実に……寂しいです。

 一年に一度、ハチ公を偲ぶ、その気持ちを分かち合う場所として、自分はサイトを提供したいという気持ちに変わりはありません。
 しかし、祭りとは参加する人あってのものなので、私一人で維持できるものではありません。
 もし、まつりに参加したい、という方がありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。
 ほんの一言メッセージでも大歓迎です。
 ハチ公まつりは今日でおしまいですが、ハチ公を偲ぶ気持ちに日付は関係ないのですから。

 来年のことは、今後の状況次第で考えたいと思います。

 さて、今回ハチ公まつり開催について、一点応援メッセージをいただいておりますので、この場にてご紹介いたします。

 「ハチ公」さんからいただきました。

 ちょうど一月後になりました。4月8日が命日と思われがちですが あなたのことを、何回も多くの人が思い出してくれるので、OKです。お祭り と付く位だから、この日は 少し明るく行きたいです。ちょうどその日は 午後から休み。参加しようかと思っています。青山墓地へも行ってお参りして、ハチ公ソース カステラサブレ やわらかやきをいっぱい?買ってきて あなたの好きだった渋谷の経済貢献?をしようかなと。

 ハチ公さん、メッセージありがとうございました。

 最後に、私からもハチ公へ。

 ハチ公、大好きだよ!これかも、君のことは忘れないよ。

 私の思いは、この言葉に尽きます。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ハチはいつも心のなかに。

こんにちは。
ハチ公まつりには参加できませんでした。いざ気持ちを書こうと思うと、とめどのない想いがあふれて、きっと何を書いてるのか、他の皆さんにはわからなくなるでしょうから。ハチについて、言葉にするにはあまりにも難しいのかもしれません。自分が彼だったら、どうだったろうとか、ハチはすでに先生が亡くなっていることは知って、それでも待たずにはいられなかったのか、とか、実はハチにはいつも先生(の魂が)見えてたんじゃないかとか。(だったら13年も楽しい思い出ばかりだったよね。)

ただ、何にしてもハチは周りがどう思おうが、幸せだったんだと思います。無償の愛は、先生とハチ以外の誰にもわからない深いものだったのだと。

今日は会社のデイリーニュースレターに、ハチ公の日として、大々的に書いてしまいました。公私混同です。
HACHIKO: A Dog's Storyのプロデューサー、ヴィッキー シゲクニ ウオンさんのブログページ、この場をお借りして紹介させて下さい。
http://www.vickiwongandhachi.com/
左に出ているリンクの1つ、My Dog Hachiページには、彼女のかわいいハチが紹介されています。

ハチ公館長さま。大変な時間と愛情を注いでのサイト運営に、敬意を表します。書き込みができなくても、私のように、ハチを愛するファンは、いつも館長のご尽力に感謝してこのサイトを拝読させていただいてます。
たとえ、更新が途絶えることがあったとしても、このハチ公についてのサイトは消さないでいただければこんなに嬉しいことはありません。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

cfosterさんへ

cfosterさん、あたたかいお言葉をありがとうございます。
お返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
コメントに、とても励まされました。
私もハチ公は幸せであったと思います。
これからも、なんとかサイトを続けていきたいと思います。
ニュースレターにハチ公のことを、とのことですが、
多くの人たちに、時にはハチ公の存在を思い出してもらえたらいいですね。ブログも、ご紹介いただきありがとうございます。

どうも最近、管理が行き届かず、心苦しい限りですが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
今回は、お返事が遅れてしまい、すみませんでした!
  • ハチ公館長
  • 2010-04-18 22:44
  • Edit

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/01 ハチ公館長]
[03/24 なお]
[03/03 cfoster]
[08/01 cfoster]
[04/18 ハチ公館長]

最新TB

プロフィール

HN:
ハチ公館長
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析