忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ハチ公への手紙」


 早いもので新緑の薫る季節となりました。すっかり夏のような陽気で、ワンコにとっては辛い季節の到来です。
 ハチ公も、夏の間はバテて元気がなかったそうです。ハチ公が、銅像の原型を作るために、モデルとして安藤照さんのアトリエに通っていたのが、丁度夏の暑い盛りの頃であったそうで、バテたハチ公がよいポーズをとってくれず、とても難儀したという話です。
 いつも、よだれを垂らして寝てしまうハチ公でしたが、上野夫人が訪ねてきたときには、嘘のように元気になって、夫人のほうへ駆け寄り、肩にとびついてじゃれたそうで、その姿に心打たれたと、その場に居合わせた斉藤弘吉さんが後に記しています。
 どれだけハチ公が、夫人を慕っていたか……それを窺い知ることができる貴重なエピソードで、私はこの話が大好きなのです。
 ハチ公といえば、上野先生との絆ばかりが強調されていますが、本当は「家族」という絆のなかで、愛され、幸福であった犬であることを、ハチ公は感じさせてくれます。
 そして、ハチ公の悲しさは、一家が離散することの不幸を伝えてくれるのです。
 「飼い主」と「犬」という一対一の関係でなく、家族が寄り添い助け合う輪のなかに、ハチ公はいたのだと思うのです。
 そういった目線から、今一度ハチ公の「ものがたり」を見直してみたいと思います。

 さて、「ハチ公博物館」サイト上で企画していた「ハチ公への手紙」、期間は過ぎてしまいましたが、いつでもメッセージを送っていただけたらと、メールフォームを設置したままにしていたのですが、先日メッセージを送ってくださった方があったので、ご紹介させていただきます。

コツんさんからいただきました。

私はハチ公がどんなに幸せな暮らし、嫌な日があったなんて全く知りませんでした。
ハチ公を知ったのは本を読んでからのことでした。
「ハチ」という名前は薄々知っていました。
でも、どんな人生を送っていたなんてことは知りません。
本を読んでみると、心から悲しみがこみ上げてきました。
私は柴犬の豆柴を飼っています。
足が幼いころから悪く、他の犬より走るのが遅いです。
ハチ公は体が大きくて立派だなあと思います。
優しい心、主人を敬う心、どれだけ待っても帰ってこない上野先生をひたすら待ち続ける心。
本当に感動します。あなたが幸せだったのは
上野先生、八重夫人、才ちゃん…その他あなたを
心の底から可愛がってくれた方と暮らせたこと。
でも、最高に幸せなのは、また、上野先生と
天国で暮らせること。ただそれだけ。
平成に産まれた私ですが、平成になっても
あなたの名が知れ渡っていること。
これは凄いことです。
最後になりますが、天国でも上野先生と幸せに。
いつも、優しい心を忘れず時代が変わっても
あなたが有名でいてください。
私もいつか渋谷へ行って、あなたが眠るお墓へ
お参りに行ってみますね(^‐^)
では。


 コツんさん、メッセージをありがとうございました!
 (掲載に不都合な点がありましたら、お知らせください。)

 こうしてサイトを運営しておりますと、時空を超えて、いかに多くの人々にハチ公が愛されているかが伝わってきて、なんだか胸が熱くなってきます。
 ハチ公を、「富士と桜」と共に「日本の誇り」と称えたのは、ハチ公ファンの小野進さんですが、小野さんはつまり、「日本人の心のふるさと」という意味で表現したのでしょうね。本当に、ハチ公という存在は、懐かしくも優しい、忘れ得ぬ「犬」なのだと思います。

 それから、アンケートにご協力くださった方、ありがとうございます。
 不定期更新ですが、これからもがんばりたいと思います。
 ご要望に、写真資料の充実を、とのことでしたが、写真は著作権上の問題から、掲載することができませんのでご了承ください。私も、貴重なハチ公の写真を資料と共にお届けしたいと思い、渋谷郷土博物館に使用許可の連絡をしたのですが、上記の理由で断られてしまいました。
 今後、私個人がハチ公の写真を入手する機会がありましたら、そのときはまっさきに、こちらでご紹介させていただきます。

 さて、これからものんびり運営のハチ公博物館とブログでありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

毎日絶好調に暑いですが、体調を崩されませんように。。セミはがんがんと鳴いておりますが、7−10年も暗い土の中で過ごし、やっと明るい世界で出ても7日ほどの生命。せめて思いっきり悔いなく鳴かせてあげたいものです。

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/01 ハチ公館長]
[03/24 なお]
[03/03 cfoster]
[08/01 cfoster]
[04/18 ハチ公館長]

最新TB

プロフィール

HN:
ハチ公館長
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析